エディストクローゼット【口コミ・評判完全調査】本当の感想紹介

エディストクローゼット

エディストクローゼットは、20代〜50代の働く女性や子育てママなど大人の女性に人気急上昇中のファッションレンタルサービスです。

エディクロという略称でも呼ばれることも多く、また、テレビや雑誌などのメディアでも取り上げられることもあり、気になっているひとも多いと思います。

多くのファッションレンタルサービスでは、既製品の洋服をレンタルしていますが、エディストクローゼットでは、ユーザーの声やトレンドを反映し、デザインと機能性にこだわった、完全オリジナルの洋服をレンタルしています。

エディストクローゼットなら、プロのスタイリストがコーディネートしたセットの中から選ぶパターンと、借りる洋服を自分ですべて決めるパターンが用意されています。

センスに自信のないひとや洋服を選ぶ時間があまりないひとは、スタイリストが組み合わせたセットの中から選べば良いですし、こだわりがあるひとなら自分で好きな洋服を選ぶこともできてしまうのがエディストクローゼットなんです。

エディストクローゼットには「トライアルプラン」が用意されているので、気になっているひとは、とりあえず試してみると良いと思いますよ。

▶︎エディストクローゼットを試すならコチラ

目次

エディストクローゼット利用者急増中!その3つの理由!

エディストクローゼットは、幅広い年齢層の女性の利用者が急増している、いま注目のファッションレンタルサービスです。

国内のファッションレンタルサービスといえば、先にサービスを開始した「エアークローゼット」や「メチャカリ」が有名です。

エディストクローゼットの口コミや評判を調べていたら、エアクロやメチャカリには無い、後発だからこその魅力が人気急上昇の理由でした!

理由1 「コーデしてもらう」「コーデする」、どっちも可能!

エディストクローゼットでは、プロのスタイリストがコーディネートしたセットから選ぶこともできるし、自分で組み合わせを考えて借りることもできます。

例えば、エアークローゼットではプロのスタイリストがコーデした洋服のセットが自動で送られてくるシステムです。
いくつかのセットから選んだりすることも出来ないので、全く好みに合わない洋服が送られてくることなんかもよくあります。

また、メチャカリでは、借りる洋服やその組み合わせをすべて自分で考えて選ばないといけないので、センスに自信がないひとや洋服を選ぶ時間のないひとにはなかなか厳しいシステムです。

エディクロでは、エアークローゼットとメチャカリの良いとこどりをしたような、後発だからこそのシステムです。

センスに自信がないひとや時間の無いひとなら、スタイリストがコーデしたセット(基本的には、トップス2点・ボトムス2点)から好きなものを選べば良いので楽ちんですし、好みも外れる心配がありません。

また、自分で全部決めたいひとは、ゼロからコーデを考えて借りることも出来ちゃいます。

さらに、エアクローゼットのように、全てをプロにお任せしてしまうこともできます。
ただ、すべてを任せてしまうと、エアークローゼットのように、全然好みに合わない服が届く可能性も出てくるので、注意は必要です。

「コーデしてもらう」ことも、「コーデする」ことも、両方できるのがエディストクローゼットの魅力のひとつです。

理由2 すべてオリジナルの洋服だから高パフォーマンス!

ほとんどのファッションレンタルサービスでは、市販されている既製品の洋服をレンタルしています。

アパレルだけでなく、多くの商品に共通のことですが、市販の商品のほとんどが基本的にメーカー主導で企画・生産されるため、ユーザーの声があまり届きません。
というか、日頃から多くの声を集める手段もなかったりします。

デザイン優先で機能面で劣っていたり、機能面優先でトレンド感が劣っていたり、意外と痒いところに手が届かないのが市販の既製品です。

エディストクローゼットには会員が大勢いるので、一般的なアパレルメーカーと違って、ユーザーの声を集めるのが簡単なんです。
そのため、ユーザーの意見とトレンドを反映した製品開発が可能なんです。

みんなが「日々困っていることを解決する機能性」、エディクロ会員の多数を占める「大人の女性」に合うトレンド感のあるデザインを提供できるんです。

理由3 仕事でもプライベートでも、着回せる!

エディストクローゼットの洋服は、比較的シンプルで綺麗なデザインが多いため、プライベートだけでなく、オフィスカジュアルで使える洋服も多く、仕事用として活用しているひとも多いです。

私服勤務のひとなど、毎朝洋服選びに苦労しているひとも多いと思います。
そういったひとにこそ、時短にもなりますし、苦労から解放されるのでおすすめです。

おそらく、あなたの周りにもエディクロなど、ファッションレンタルサービスを活用しているひとが結構いると思いますよ。

また、自分が持っている洋服など他のアイテムとも合わせやすく、着回せる洋服ばかりでありがたいという声も多いです。

結局、エディストクローゼットの洋服は自社オリジナルだからこそ、利用者の声を活かして、また、ユーザー層などを踏まえて、機能性やデザインだけでなく、着回しなど使いやすさなども考えられているんです。

エディストクローゼットの特徴と仕組みのまとめ!

エディストクローゼットの値段や特徴のまとめ一覧

サービス名エディストクローゼット
月額料金トライアルプラン(1ヶ月契約):10,120円(税込)
レギュラープラン(3ヶ月契約):9,460円(税込)※総額:28,380円
ゴールドプラン(6ヶ月契約):8,690円(税込)※総額:52,140円
プラチナプラン(1年契約):8,360円(税込)※総額:100,320円
配送料無料
返却送料無料
1回に借りられる着数4着
交換回数月1回
アイテムの選び方プロのスタイリストがコーディネートした4着セットから選ぶ
カスタムプランは自分で4着とも選ぶ
系統オフィスカジュアルがメイン
ハンサム、フェミニン、大人ガーリー、大人カジュアル、オフィスカジュアルなど
着用シーンお出掛け、普段着、ビジネスシーンなど
年齢層20~50代
洋服サイズS・M・L・フリーサイズ
返却期限1ヶ月
ブランド数すべてオリジナルブランド商品
取り扱いアイテムレディースファッションのみ
トップス、ボトムス、スカート、ワンピース、アウターなど
アイテムの状態新品・中古
買取・購入購入可能
支払い方法クレジットカード
楽天ペイ
配送方法ヤマト運輸
受取場所自宅
返却場所ヤマト運輸取り扱い店
集荷サービス(ヤマト運輸)
返却時クリーニング不要
契約期限・定期縛りトライアルプラン:1ヶ月契約
レギュラープラン:3ヶ月契約
ゴールドプラン:6ヶ月契約
プラチナプラン:1年契約
賠償通常使用による汚損・破損であれば、費用請求なし

エディストクローゼットの口コミ・評判を完全調査!

エディストクローゼットの口コミや評判、感想などを、SNSや口コミサイトを中心に徹底的に調査しました。

そして、実際の利用者がエディクロをどう思っているのか、良い口コミだけでなく、悪い口コミまでしっかりまとめました。

高評価の口コミ

口コミ1
センスに自信がなくても、プロがコーデしたセットだから安心!

口コミ2
洋服を自分で選べるカスタムセットが嬉しい!

口コミ3
洋服の作りがしっかりしてて、ポケットなどの機能面も充実!

口コミ4
体型をカバーできて、デザインも綺麗!

口コミ5
着回せるデザインの服が多くて使いやすい!

口コミ6
若いひとだけでなく、40代以降のひとまで使える洋服が多い!

口コミ7
仕事でもプライベートでも、オンオフ問わず使える!

口コミ8
コートもレンタルできる!

高評価の口コミまとめ

  • センスに自信がなくても、プロがコーデしたセットだから安心!
  • 洋服を自分で選べるカスタムセットが嬉しい!
  • 洋服の作りがしっかりしてて、ポケットなどの機能面も充実!
  • 体型をカバーできて、デザインも綺麗!
  • 着回せるデザインの服が多くて使いやすい!
  • 若いひとだけでなく、40代以降のひとまで使える洋服が多い!
  • 仕事でもプライベートでも、オンオフ問わず使える!
  • コートもレンタルできる!

エディストクローゼットでは、プロのコーディネートしたセットから選んで借りるパターンと、自分で借りたい洋服を4着選んで借りるパターンがあります。

この仕組みは、コーデを選んで欲しいひとからも、自分で選んで借りたいひとからも、評判がとても良いです。

プロが選ぶ仕組みの他のサービスと違い、エディストクローゼットならプロのコーデしたセットの中から自分で選べるので、失敗が少なく、簡単にオシャレになれ、洋服選びの悩みからも解放されるんです。

また、自分でゼロからコーデを考えて借りることもできるから、もともと自分で選びたいひとにはもちろん、普段はプロのコーデセットから選んでいるひとでも、こんな組み合わせを試したいなんて思ったときにも便利です。

また、洋服の作りや質、デザインに対して評価の声が多いのもエディストクローゼットの特徴です。

エディストクローゼットで借りられる洋服は、完全オリジナルで、ユーザーの意見とトレンドを反映した洋服です。

既製品の洋服の多くは、アパレルメーカー主導で作られた洋服なので、トレンド重視で作られています。

それに対してエディストクローゼットでは、実際に利用者の声を集め、利用者目線で洋服を作るので、ポケットなどの機能面、体型カバーなどが工夫が凝らされていています。

もちろん、その上でトレンドを反映させた洋服だから、時代を外すこともありません。

また、洋服のデザインに対しては、普段着でもオフィスでも使えるといった声も多いです。

結局、エディストクローゼットの洋服は、利用者の意見が反映されているからこそ、着回ししやすく、活用しやすい洋服が中心なんです。

また、追加料金が必要にはなりますが、コートを借りられることに対して評価する声も多いです。

実は、最大手のエアークローゼットをはじめ、他のファッションレンタルサービスではコートなどのアウターをレンタルしてないところも結構多いんです。

コートなどのアウターは、買うとなると値段が高く、クローゼットでは場所をとり、トレンドを過ぎると着れなくなります。

そんなコートだからこそ、レンタルで済ますことができるエディストクローゼットを評価する声が多いんです。

低評価の口コミ

口コミ1
サイズ選びがちょっと難しい!

口コミ2
サイズが合わなくても交換ができない!

口コミ3
在庫切れの時がある!

口コミ4
ラインナップや服の種類が少ない!

低評価の口コミまとめ

  • サイズ選びがちょっと難しい!
  • サイズが合わなくても交換ができない!
  • 在庫切れの時がある!
  • ラインナップや服の種類が少ない!

エディストクローゼットのサイズは、S、M、Lの3段階か、フリーサイズでの展開です。
XSやXLなどの細かいサイズ展開はないので、一般的な既製の洋服同様、どうしても商品によってサイズに若干バラつきが出てしまいます。
そのため、サイズ選びが難しいという口コミもあります。

また、サイズが合わない場合でも、交換が出来ない点は、エディストクローゼットの欠点でしょう。

また、自分で選ぶ仕組みのファッションレンタルサービス全般的によくある問題が、在庫切れです。
エディストクローゼットでも、スタイリストがコーディネートしたセットから自分で選ぶ仕組みのため、みんなが良いと思うセットは在庫切れになることがあります。

さらに、エディストクローゼットでは、他のファッションレンタルサービスと違い、利用者の声などを反映させて、すべての洋服を自社で作ってます。
そのため、洋服のデザインや質、機能性に対する評価はとても高いものの、ラインナップは少なくなってしまいます。

ここまで、口コミや評判、ユーザーの感想などをまとめてきましたが、エディストクローゼットでは「トライアルプラン」を用意しているので、気になっているひとは、とりあえず試してみると良いと思います。

エディストクローゼットのメリットとデメリット!

どんなに優れているサービスでも、良いところもあれば悪いところもあります。

また、あるひとは良いと感じている部分でも、人によってはそこがダメと感じる場合もあります。

そこで、エディストクローゼットの口コミや評判、みんなの感想からわかった、メリットとデメリットをまとめました。

メリット

  • プロがコーディネートしたセットから選べる
  • カスタムセットなら自分で洋服を選べる
  • 洋服の質が良く、機能面も考えられている
  • 体型の悩みをカバーし、細見えする服が多い
  • シンプルで、オンオフ問わず着回せる洋服が多い
  • レンタルだから、いろんな洋服にチャレンジできる
  • 年2回、洋服のプレゼント特典がある
  • 返却時の手数料や送料が無料
  • 着た服をクリーニング不要で返却できる

エディストクローゼットのポイントのひとつは、プロがコーデしたセットから選ぶパターンと、自分で洋服を決めるパターンの2通りが用意されているところです。

大手のエアークローゼットやメチャカリをはじめ、多くのファッションレンタルサービスは基本的にどちらか一方のパターンのみです。

エディクロの場合、センスに自信が無かったり、コーデを考えるのが面倒なひとは、プロがコーディネートしたセットから選べば良いですし、自分でコーデしたいひとは自分で組み合わせを決めれば良いんです。

最近ファッションレンタルサービスを活用するひとが増えてますが、「コーデしてもらう」「コーデする」のどっちも可能なサービスは意外と少ないんです。

また、すべてオリジナルの洋服というのも、エディストクローゼットの大きなポイントのひとつです。

エディストクローゼットの洋服は、ユーザーの意見やトレンドを反映させて作られています。

だからこそ、トレンド感だけでなく、体型の悩みをカバーするデザインや仕事とプライベートのどちらでも使えるデザイン、さらに、ポケットなどの機能面が充実していたり、みんなが活用しやすい洋服が多いんです。

一般的なアパレルメーカーでは、基本的にユーザーの意見ではなく、メーカー主導で企画・生産しています。
既製品の多くがトレンド感ばかりの洋服が多いのはそのためです。
また逆に、万能性や機能性ばかりの洋服になると、ユニクロのような超シンプルで味気ない洋服になります。

エディストクローゼットの洋服は、トレンドと機能性のバランスが優秀だからこそ、利用者から洋服自体の評価が高いんです。

さらに、他のファッションレンタルサービスも同じですが、レンタルだからこそ、いろんな洋服にチャレンジできるというのもエディストクローゼットの良いところです。

普段あまり着ないような洋服でも、挑戦しやすいのがエディストクローゼットの良いところです。

デメリット

  • サイズ選びが難しい
  • 発送・返却の期日が決まっていて、途中で洋服の交換が出来ない
  • ラインナップが少なく、洋服がかぶる可能性がある
  • 着たい洋服が在庫切れの時がある

エディストクローゼットのサイズ展開は、現在は基本的にS・M・Lの3サイズ展開です。
また、一部にフリーサイズの1サイズしかない商品もあります。

実は2021年冬までは、S・Mの2サイズ展開だったため、Sは一般的なS〜M、MはM〜Lをカバーするようなサイズ感で、一般的なサイズ表記とズレがあり、サイズ選びが難しく失敗するひとも結構いました。

実際に口コミでも、「着てみたら大きすぎた(小さすぎた)」といった声が結構上がっていました。

2021年冬以降、サイズ展開が現在の3サイズ展開に変更されたので、一般的なサイズ表記とサイズ感が揃ったので、選びやすくなりました。

ただ、XSやXLは無いので、体型が極端に大きかったり小さかったりする場合は注意が必要でしょう。

また、サイズが合わなくても洋服を交換できないところもエディストクローゼットのデメリットです。

エディストクローゼットでは、発送と返却のスケジュールが決まっていて、そのタイミングじゃないと洋服の交換ができない仕組みです。

エディストクローゼットは、大手のエアークローゼットやメチャカリよりもまだ利用者数が少ないのが現状です。
そのため、洋服のラインナップや種類が少ないので、もし身近にエディクロを使っているひとがいたら、洋服がかぶる可能性は否定できません。
また、在庫自体も少ないようで、人気のセットは在庫切れになっている時もあります。

エディストクローゼットは、利用者が急増しているので、ラインナップや在庫関連は、今後の成長に期待するところです。

エディストクローゼットのメリットとデメリットをまとめましたが、お試し用の「トライアルプラン」も用意されてるので、気になっているひとはとりあえず試してみると良いと思いますよ。

エディストクローゼットがおすすめのひとは?

エディストクローゼットは、洋服を選ぶ仕組み的に、他のファッションレンタルサービスと比べると、合うひとが比較的多いです。

ただ、とはいえ、どんなサービスでも合わないひとはいます。

そこで、エディストクローゼットが向いているひとと向かないひとをまとめました。

エディストクローゼットが向いているひと

  • ファッションセンスに自信がなかったり、洋服を選ぶのが苦手なひと
  • プロのスタイリストにコーデしてほしいひと
  • 自分でレンタルする洋服を選びたいひと
  • 買い物や服選びに時間をかけたくないひと
  • 洋服を増やさずにオシャレやトレンド服を楽しみたいひと
  • 借りるなら、手持ちの洋服と合わせやすく着回せる服が欲しいひと
  • 体型の悩みをカバーする洋服で、スタイル良く見せたいひと
  • 仕事でもプライベートでも、どちらでも使える服が欲しいひと

エディストクローゼットの良いところは、プロのスタイリストがコーディネートしたセットから選ぶことも出来るし、自分で洋服を決めることも出来るところです。

そのため、センスに自信がなくて誰かにコーディネートしてほしいひとにも、こだわりがあり自分でコーディネートしたいひとにもどちらにも向いています。

また、普段は誰かにコーディネートして欲しいけど、時々自分でもコーディネートしたいひとにも、臨機応変に使えるのがエディストクローゼットです。

そして、ファッションレンタルサービス全般に言えることですが、エディストクローゼットを利用すると、時短になったり、気軽にトレンドの洋服に挑戦することもできます。

また、エディストクローゼットの洋服は、利用者の声を反映させて作られているので、着回しやすさや体型の悩みをカバーすることまで考えられています。

エディストクローゼットの洋服は、着回しやすさの観点から、比較的シンプルなデザインの洋服が多いので、手持ちの洋服と組み合わせやすかったり、仕事とプライベートのどちらでも着られるものが多いのも魅力です。

エディストクローゼットが向いてないひと

  • 中古の服を着ることに抵抗があるひと
  • 可愛い系やギャル系などの洋服を着たいひと
  • ハイブランドの洋服などネームバリューのあるブランドの服を着たいひと

エディストクローゼットの洋服は、中古と新品が混ざっています。
そのため、綺麗にクリーニングされているとはいえ、中古の洋服に抵抗を感じるひとにはおすすめ出来ません。

また、エディストクローゼットで提供されている洋服は比較的シンプルで、プライベートでもオフィスカジュアルとしても使える洋服が多いです。

なので、可愛い系やギャル系などの多少奇抜だったり、個性を強調するような洋服を着たいひとには、好みの洋服があまり無いでしょう。

さらに、エディストクローゼットで借りられる洋服は、完全オリジナルなので、ネームバリューのあるようなブランドの洋服も一切ありません。

そのため、洋服をブランド重視で選ぶひとにはおすすめできません。

エディストクローゼットが向いているひとと向いていないひとをまとめてきましたが、エディストクローゼットには「トライアルプラン」が用意されているので、気になっているひとは、まずは試してみると良いと思いますよ。

エディストクローゼットの仕組みを詳しく解説!

エディストクローゼットの料金プラン!

プラントライアルプラン
契約期間1ヶ月
月額料金10,120円(税込)
コーデ選択選択不可
※初月のみ選択可
※2ヶ月目以降はエディストクローゼットがセレクトした「おまかせセット」が届きます。
カスタムセット選択不可
お買い物時のポイント還元率1%
契約更新時のポイント特典無し
スペシャル特典無し
プランレギュラープラン
契約期間3ヶ月
月額料金9,460円(税込)
※3ヶ月総額:28,380円
※トライアルプラン(1ヶ月契約)よりも3ヶ月で1,980円おトク
コーデ選択選択可
カスタムセット選択可
お買い物時のポイント還元率2%
契約更新時のポイント特典1,000pt
スペシャル特典無し
プランゴールドプラン
契約期間6ヶ月
月額料金8,690円(税込)
※6ヶ月総額:52,140円
※トライアルプラン(1ヶ月契約)よりも6ヶ月で8,580円おトク
コーデ選択選択可
カスタムセット選択可
お買い物時のポイント還元率3%
契約更新時のポイント特典2,000pt
スペシャル特典年2回のプレゼント/イベントご招待
プランプラチナプラン
契約期間12ヶ月
月額料金8,360円(税込)
※12ヶ月総額:100,320円
※トライアルプラン(1ヶ月契約)よりも12ヶ月で21,120円おトク
コーデ選択選択可
カスタムセット選択可
お買い物時のポイント還元率5%
契約更新時のポイント特典4,000pt
スペシャル特典年2回のプレゼント/イベントご招待

発送~返却~次の発送までのサイクル

エディストクローゼットでは所定の発送日が決まっていて、毎月「5日」「15日」「25日」の3回です。

例えば、5日発送の場合、返却日(商品が返却先に到着する日)は翌月4日になります。

また、返却が遅れた場合は、返却商品が返却先に到着後、直近の所定発送日に次のコーデセットが発送になります。
レンタル期間は、その所定発送日から、あらためて1ヶ月になります。

例えば、コーデセットを5日発送の場合、翌月4日が返却日ですが、遅れて翌月8日に返却された場合、直近の所定発送日の15日に次のコーデセットが発送になります。
この場合、次のコーデセットのレンタル期間は、発送日の15日から翌月14日になります。

また、エディストクローゼットでは、コーデセットのレンタル期間は1ヶ月単位なので、早く返却しても、次のコーデセットの発送予定日が早くなることはありません。

エディストクローゼットのポイント制度!

契約プラン月額レンタル
契約更新時特典
WEBストア
ワンタイムレンタル
ポイント還元率
レギュラー会員1,000pt付与2%
ゴールド会員2,000pt付与3%
プラチナ会員4,000pt付与5%
トライアル会員—-1%

エディストクローゼットでは、ポイント制度が用意されています。

ポイントの貯まり方は3パターン

  • 契約更新時に特典としてプランに応じてもらえるパターン
  • webストアでのアイテムの購入時にもらえるパターン
  • ワンタイムレンタル利用時にもらえるパターン

ポイントの使い方は5パターン

  • ワンタイムレンタルを利用する際に使う
  • レンタル中の商品を購入する際にで使う
  • 「ポイント交換」ページで、好きなアイテムに交換する
  • 月額レンタルプランの料金の支払いに使う

ワンタイムレンタルで使う場合と、レンタル中の商品買取で使う場合には、最小100ptとり100pt単位でご使用可能です。

月額レンタルプランの料金に充てる場合は、すべてポイントで精算、または、最小500ptより100pt単位でご使用可能です。

ワンタイムレンタルサービスについて

エディストクローゼットでは、月額でのレンタル以外に、ファッションアイテムを必要なときに短期間だけレンタルできる「ワンタイムレンタルサービス」を用意しています。

ワンタイムレンタルは、注文単位で別途料金を支払うことで利用できるサービスです。

ワンタイムレンタルなら、月額レンタルでは借りることができないスーツなどフォーマルな洋服を借りることができるので、式典などの際に便利です。

コーデしたいひとも、して欲しいひとも、高品質なオリジナル洋服のエディストクローゼット!

オリジナル洋服のレンタルで、20代〜50代の働く女性や子育てママなどに人気が急増しているのがエディストクローゼットです。

エディストクローゼットの洋服は、利用者の声を反映させて作られた完全オリジナル。
さらに、プロがコーデしたセットを選ぶことも、自分で借りる洋服を決めることも、どちらも可能だから、
▶︎センスに自信がないひとや洋服を選ぶのが苦手なひと
▶︎自分で洋服を好きに選びたいひと
▶︎着回しがしやすい洋服を好むひと
▶︎体型の悩みをカバー出来たらいいな、と考えているひと

に特におすすめです。

また、プランが複数用意されていて、1ヶ月契約のトライアルプランも用意されているから、本格的に使い始める前に、お試しすることも可能です。

契約期間の長いプランほど金額的にお得になり、さらにゴールドプランとプラチナプランなら年2回の洋服プレゼントなどもあります。

まずは、トライアルプランやレギュラープランでエディストクローゼットを試してみて、気に入ればお得になるプランに変更すると良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次